出会い系サイトで出会う前に確認しておきたいこと


出会い系サイトを利用しているのですから、今すぐにでも会えるなら会ってしまいたい!という気持ちはよくわかります。
しかし、ある程度は相手の素性を知っておく必要があります。
出会い系サイトをきっかけに知り合った女性が殺害された、被害に合ったというニュースを見たり聞いたことがあると思います。
上記のは極端な例かもしれませんが、他には年齢詐称により男性が法律、または条令違反になってしまったということもあります。
一部自治体を除き、条例で18歳未満の人と淫らな行為に及んだ場合、同意の上であっても罰せられてしまう可能性があります。
法律は15歳以下の場合罰せられます。
出会うまえからあれこれと質問するのも失礼だなと思ってしまうかもしれません。
また、あまりしつこく質問すると逃げられてしまうという心配もあるでしょう。
ですが、必要最低限のことはサイト内で確認しておく必要があります。
いつどこで自分が被害者に、または加害者になってしまうかわかりません。
自己紹介みたいなことは出会ってからでもいいじゃないか!サイト内にいるとお金がかかる(有料の場合)などの理由から、お互いの素性もよくわからないまま出会いを優先させてしまう方々がいらっしゃいます。
正直な話、個々の責任ですからどうでもいいと言えばそうかもしれません。
ですが、あまりにも安易な考えで行動していると痛い目を見てしまうのはアナタ自身になってしまうのです。
あの時、ちゃんと年齢を聞いておけば良かった…あの時、どんな仕事をしてどんな人柄なのか聞いておけば良かったなど、事後に思っても遅いのです。
そこまで神経質になる必要は無いと思いますが、ある程度お互いの素性を打ち明けるのは常識的なことです。
面倒な気持ち、早く会ってしまいたいという気持ちはよくわかります。
ですが、やるべきこと、聞いておくべきことはしっかりしておきましょう。
結局は、自分の身を守れるのは自分自身なのですから…。